シネマズギックス・馬杉監督の挑戦!短編映画「笠置ROCK!」完成

2017年3月31日

CMやPV、MV制作で活躍するシネマズギックスの馬杉監督が満を持して、劇場での上映を目指した短編映画を制作しました!
きっかけは「ココロオークション」のミュージックビデオ制作。
日本の原風景を探してロケハンを行っていた時に出会った笠置町の風景に惚れ込み、何度も笠置町に撮影に通っているうちに、笠置町役場から「町に元気が出るような映像を作って欲しい」と話をもらい、短編映画を制作することになったとのこと。(ちなみに、ココロオークションのMVは「蝉時雨」「夏幻」「雨音」の3本で、YouTubeの再生回数が300万ビュー突破!https://youtu.be/aAuSKalGKcw)
昨年の10月からオーディションで選出した町民キャストと週8時間の演技練習を行い、12月10日クランクイン。約10日間の撮影を行い、1〜2月と編集、音楽などをつけて完成したばかり。
映画の概要と3月26日に笠置町産業振興会館で開催されました完成披露試写の様子を紹介します。

ポスター

【タイトル】

「笠置ROCK!」

【上映時間】

48分

【公式サイト】

https://www.kasagirock.com/

【あらすじ】

売れないロックミュージシャンの裕也(古舘佑太郎)は、ロックフェスの下見に笠置町を訪れる。が、そのロックフェスとは音楽ではなく、岩を登るボルダリング大会のロックフェスのことだった。肩を落とし町を去ろうとする裕也は、ボルダリングに打ち込む町の女子高校生、瑞希と出会う。西日本一人口の少ない町笠置町。過疎が進み、元気のない町のためにがんばる彼女に惹かれボルダリング大会に出場することになった裕也は、突拍子もない行動で町の人たちを巻き込んでいき…

映画のワンシーン
映画のワンシーン
プロのクライミングも堪能できます!
プロのクライミングも堪能できます!

キャスト

古舘佑太郎

ミュージシャン・役者( 元The Salovers ボーカル、ギター) 、古舘伊知郎氏の長男

大場美和

2020年東京五輪新種目になったクライミング女子日本代表有力候補、ボルダリングアジアユース選手権優勝など世界で活躍し校舎壁を登るCM動画が話題

尚玄

米国CNNが選ぶ『The Tokyo HotList:20 People to watch2010』に選出されたモデル出身役者

笠置町町民

セリフのある役 30名、30年ぶりに復活した笠置音頭を踊るシーン 約250名

音楽

ココロオークション

関西大学軽音楽部で出会った同級生4人で結成されたロックバンド。2016年メジャーデビュー

脚本

江藤直樹・馬場大介 

EXILE Presents『CREATOR BATTLE AUDITION脚本家部門』にて最優秀賞を受賞した江藤直樹と、ファイナリスト馬場大介のタッグ。

完成披露試写会の様子

観客動員数約400名で会場は満席!
観客動員数約400名で会場は満席!
馬杉監督と町民キャストによるトークショー
馬杉監督と町民キャストによるトークショー

笠置町の1/7の町民が参加し、笠置町の皆さんが一体感を持つことができ、また、町の良さを再発見し、自分の町を誇れるようになった手ごたえを得た馬杉監督、次は全国にこの映画を届けるという挑戦が待っています。

馬杉監督は、東映京都撮影所を経て独立後、シネマズギックスを設立。映像制作の仕事に加え、社長として経営、営業、人事などもあり多忙にもかかわらず、自主制作で積極的に短編映画を作って映画祭に応募したり、毎年「48 Hour Film Project」(映像クリエイター達が集い、48時間でショートフィルムを作って競い合う世界規模のプロジェクト)にチャレンジし、色々な賞を受賞しています。「成功は努力と機会の交差点にある」という言葉通り、この短編映画が馬杉監督の映画監督としてのブレークポイントになるよう、KCROPも引き続き、支援をしていきたいと思います。

記念撮影
記念撮影
シネマズギックスのスタッフの皆さん
シネマズギックスのスタッフの皆さん

今後の展開の活動資金のためにクラウドファンディングを実施中です。馬杉監督の熱い思いにご賛同を頂けましたら、是非、ご協力、情報拡散をよろしくお願いします。

https://www.makuake.com/project/kasagirock/