伝統産業の職人さんのための動画マーケティングセミナー
「職人の日常は、ドキュメンタリーだ。」 By WAZAPTURE( ワザプチャー)

京都クロスメディア推進戦略拠点では、職人さんが自分の技を世界に発信するきっかけを作るために、職職人と映像クリエイター、また伝統工芸や映像制作に興味のある方を対象とした動画マーケティングセミナーを開催します。
セミナー前半で動画マーケティングの必要・重要性を学び、後半では実際に映像制作をワークショップ形式で行います。参加者をはじめとした職人×映像クリエイターのコミュニティ形成も目的のひとつにし、セミナー当日だけで完結するのではなく、継続したイベントを目指します。
ものづくりの現場をカメラにおさめたいと考えておられる映像クリエイターさんや動画制作に取り組みたいものの苦手意識を感じている職人さんにもオススメです。ぜひご参加ください。

開催概要

日  時
2017年7月28日(金) 19:00~21:30(受付開始18:30)
会  場
MTRL KYOTO(マテリアル京都)
参加費
無料(ただしワンドリンク制500円)
参加対象
[1]伝統産業に携わる職人・作家の方
[2]伝統産業を題材にした動画に興味がある映像クリエイターの方
[3]伝統工芸や映像制作に興味のある方
※いずれも京都で活動されている方が望ましい
定  員
20名(先着制)※定員に達し次第受付終了
主  催
株式会社TIMEandDESIGN、京都クロスメディア戦略推進拠点(KCROP)、京都府、京都市、公益財団法人京都産業21、京都次世代ものづくり産業雇用創出プロジェクト推進協議会
協  力
MTRL KYOTO(マテリアル京都)

タイムテーブル

18:30~19:00 受付開始
19:00~19:10 本セミナーについて 水木ユキ(株式会社TIMEandDESIGN)
19:10~19:55 動画マーケティングについて 毛利直矢(カクテルメイク株式会社)
20:00~21:00 動画を作ってみよう!ワークショップ
21:00~21:30 まとめ&お披露目
21:30~21:50 名刺交換会

登壇者プロフィール

毛利 直矢 氏
カクテルメイク株式会社CMO

「動画」×「IT」をミッションに掲げる動画制作、動画マーケティング会社所属。動画のコンテンツマーケティング研究メディア「コマケン」編集長や動画制作のディレクションツールなどのプロダクト責任者を務める。

水木 ユキ 氏(ファシリテーター)
株式会社TIMEandDESIGN代表取締役

京都の職人技に魅せられ、製品のように物体として保存しておけない「職人技」を動画という形にして保存したい!という趣旨で、今年WAZAPTURE (“WAZA”=「職人技」を、動画で”CAPTURE”=「とらえる」)プロジェクトを立ち上げる。簡単に職人技CMが作成できるスマートフォンアプリのほか、技をとらえるさまざまな方法を模索中。

申込み受付はこちら