(6/1更新)新型コロナ感染症関連支援事業まとめ【給付金・補助金】

2020年5月14日

新型コロナウイルス感染拡大の影響を受ける事業者の方向けの支援が各所で発表されています。ここでは京都府下のコンテンツ分野に関わる支援情報を中心にご案内します。(最終更新:5月19日)
興味をお持ちの方は下記概要をご確認の上、お申し込みください。各事業の詳細はそれぞれの問い合わせ窓口にお問い合わせください。特に複数の給付金・助成金に申請を検討されている方は各給付金・助成金ごとに重複申請の可否がありますのでそちらも合わせてご確認ください。
支援事業全般、経営・雇用などに関する相談窓口はこちらでご確認ください。

事業の継続①(給付、事業経費補助など)

持続化給付金(国)
新型コロナウイルスの影響により前年同月比50%以上売上減少している事業者に対して給付金を支給
【申請締切】 2021年1月15日(金)
【詳細】 https://www.jizokuka-kyufu.jp

京都市中小企業等緊急支援補助金(京都市)
新型コロナウイルスの影響により前年同月比50%以上売上減少している事業者に対して給付金を支給
【補助対象】
コロナの影響を受けて事業継続や新規の取り組みに必要な経費(職場の感染症予防品(マスク、消毒液など)、テレワークやオンラインでの仕事環境を整えるための備品(PCなど))
【申請締切】 2020年5月15日(金)
【詳細】 https://www.city.kyoto.lg.jp/sankan/page/0000268641.html

小規模事業者持続化補助金(一般型・コロナ対応特別型)(商工会議所・商工会連合会)
新型コロナウイルスによる事業環境の変化を乗り越えるための小規模事業者の取り組みを支援。 ※一般型とコロナ対応特別型で補助率や上限金額、補助可能対象などが異なります。
【補助対象】
サプライチェーンの毀損への対応、非対面型ビジネスモデルへの転換、テレワーク環境の整備など
【管轄地域】
※本補助金は事業拠点の地域によって申請先が異なります。十分ご確認ください。
商工会議所
京都市(右京区京北を除く)、宇治市、城陽市、亀岡市、福知山市(大江町・夜久野町・三和町を除く)、綾部市、舞鶴市、宮津市
商工会
上記以外の京都府の市区町村エリア
【申請締切】(一般型)2020年6月5日(金)
(コロナ対応特別型)第一回2020年5月15日(金) / 第二回2020年6月5日(金)
【詳細】(商工会議所:一般型)https://r1.jizokukahojokin.info/
(商工会議所:コロナ対応特別型)https://r2.jizokukahojokin.info/corona/
(商工会連合会)https://www.kyoto-fsci.or.jp/?page_id=1045

 

事業の継続②(販路開拓、新規事業への補助など)

小新型コロナウイルス対策企業等緊急応援(企業グループ支援「助け合いの輪」推進)事業補助金(京都府)
事業継続や売り上げ回復に繋がる中小企業者の連携を促し、新しい取組(事業)を支援。
【申請締切】 2020年8月31日(月)
【詳細】https://www.ki21.jp/kobo/r2/corona_hojyokin/20200507/

小規模製造業設備投資等支援事業補助金(京都府)
小規模企業の生産性の確保・向上に向けて必要な設備投資や課題解決に係る取組を支援。
※事業タイトルおよび例が製造業に寄っていますが、コンテンツ分野の企業でも事業効率化の取組などで申請が可能です。
【申請締切】 2020年6月30日(火)
【詳細】https://www.ki21.jp/kobo/r2/shoukibo/oubo.html

京都エコノミック・ガーデニング支援強化事業補助金(京都府)
府内中小企業の自社独自の強みを活かした新規事業のチャレンジを支援。事業計画の策定、製品開発、販路開拓、設備投資などを支援。
【申請締切】 2020年6月30日(火)
【詳細】https://www.ki21.jp/kobo/r2/eg/index.html

「企業の森・産学の森」推進事業補助金(京都府)
「産産連携」「産学連携」など、多様なプレイヤーのコラボレーションによる研究会・勉強会、製品開発、販路開拓、設備投資などを支援。
【申請締切】 2020年6月30日(火)
【詳細】https://www.ki21.jp/kobo/r2/mori/index.html

中小企業共同型ものづくり支援事業補助金(シェアリング事業)(京都府)
IoT技術等を駆使したものづくり中小企業同士の情報・工作機械等の共有化の実践またはサポートする取組を支援。
【申請締切】 2020年6月30日(火)
【詳細】https://www.ki21.jp/kobo/r2/sharing/oubo.html

 

雇用の維持(手当補償など)

雇用調整助成金(国)
新型コロナウイルスの影響により業績が悪化した等の理由により、事業主が休業手当を支給して従業員を休ませた場合にその費用の一部を政府が助成。
※今回特例措置により助成率が引き上がっています。
【申請締切】 2020年5月15日(金)
【詳細】 https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/koyou_roudou/koyou/kyufukin/pageL07.html
※京都府では雇用調整助成金のオンラインセミナーも開催しています。
http://www.pref.kyoto.jp/rosei/websemina0508.html?fbclid=IwAR3Pm1OkFE26xaLTymEVgkVvgtfuM8B0WbrTQ52OpY2F6XS0ah-QqP2H_W0

新型コロナウイルス感染症による小学校休業等対応助成金(国)
小学校等の休校措置に伴って子を持つ労働者が休職をせざるを得ない場合、所得の減少に対応するために有給休暇を取得させた企業に対しての助成金(対象期間:2020年2月27日〜6月30日)
※雇用調整助成金との併用は可能ですが、雇用調整助成金の対象となる休暇と本助成金の対象の休暇を重ねて申請(同一労働者の同日の休暇をどちらにも申請)することはできません。
【申請締切】 2020年9月30日(水)
【詳細】https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/koyou_roudou/koyou/kyufukin/pageL07_00002.html

 

職場環境の整備(テレワーク促進助成など)

IT導入補助金(A型・B型・C型)(国)
企業の課題やニーズに合ったITツールを導入する経費の一部を補助し、業務効率化・売上アップをサポートする。今回のコロナウイルスの影響に際してのテレワーク環境導入にも適応できます。
※A,B,Cそれぞれで補助率や上限金額、補助可能対象が異なります。
【補助対象】
職場のIT環境充実化のためのソフトウエアや導入経費、テレワークやオンラインでの仕事環境を整えるための備品(PCレンタル費)など
【申請締切】 2020年5月29日(金)
【詳細】https://www.it-hojo.jp

働き方改革推進支援助成金(新型コロナウイルス感染症対策のためのテレワークコース)(国)
新型コロナウイルス感染症対策として新たにテレワークを導入した中小企業事業を支援。
【補助対象】
テレワーク通信機器の導入・運用費など
【申請締切】 2020年5月29日(金)
【詳細】https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/koyou_roudou/roudoukijun/jikan/syokubaisikitelework.html

多様な働き方推進事業費補助金(京都府)
仕事と家庭の両立に向けた多様な働き方の仕組みづくりや、人材確保・定着の促進を目的に、「多様な働き方」の取り組みを推進する京都府内中小企業等を支援。
【申請締切】 2020年12月28日(月)
【詳細】http://www.chuokai-kyoto.or.jp/guide/josei/cat2/post-78.html

 

本件に関するお問合せ

京都クロスメディア推進戦略拠点
TEL:075-417-0226
MAIL:info@crossmedia.kyoto

掲載情報募集中!

KCROPでは、京都のコンテンツ企業・クリエイターの皆様から「リリース」「セミナー等のイベント開催・募集」「採用情報」などの情報を随時募集しております。掲載をご希望の方は下記までご連絡くださいますようお願いいたします。
※ご応募いただいた内容はKCROP内で審査を行いますので、全ての情報の掲載をお約束するものではございません。
 掲載可否・掲載時期などはKCROPに一任いただいており、個別のお問い合わせにはお答えしかねますことを予めご了承ください。

お申込・お問い合わせ先

京都クロスメディア推進戦略拠点(担当:村上)
TEL:075-417-0226
MAIL:pr@crossmedia.kyoto